2019年08月06日

現地で見る!広島城の被爆痕跡

8月5日・6日広島城特別企画「現地で見る!広島城の被爆痕跡」&ミニガイド「広島城と原爆」
8月6日の原爆の日を迎えるにあたり、被爆以前の広島城の様子や原爆による広島城の被害、戦後の復興について、広島城跡内および天守閣内で解説します。

現地で見る!広島城の被爆痕跡
期間: 2019年8月5日(月)・6日(火)9:30〜17:00の間で随時
会場: 広島城跡内
場所: 広島大本営跡・中国軍管区司令部の防空作戦室前(広島護国神社前)・被爆樹木など
対象: どなたでも
参加費: 無料
定員: なし
広島城跡内に残る被爆の痕跡や近代の遺構について解説します。
広島大本営跡・中国軍管区司令部の防空作戦室前・被爆樹木(マルバヤナギ・ユーカリ)付近の3か所にて、ひろしま歴史探検隊(ボランティア)が解説。
※場所は、広島城跡案内のI、Q、Rです。
http://www.rijo-castle.jp/RIJO_HP/contents/03_event/01_event/01_index.html


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口医院ブログで毎日更新中。
https://wahei.or.jp/doc_blogtop/
posted by sesn-webmaster at 07:06| 各種教育プログラム