2019年08月11日

広島星まつり8/11 予定どおり開催します

第17回 広島星まつり は 8月11日 予定どおり開催します。
今のところ天気予報は大丈夫そうです。


公開部分としては
第2部 宇宙・天文講演会 19時~20時 ホール
ブラックホールをとらえた? 広島大学特任教授・前国立天文台長 観山正見先生
「宇宙へ行こう!」 上垣内茂樹先生(日本宇宙少年団理事、JAXA特任担当役)
今夜の星空 中岡先生

第3部 天体観望会・天体望遠鏡体験会 20時~21時予定 芝生広場

ブラックホールが最近の大きなニュースでしたので
講演の内容や演者が一部変更になっております。


ぜひ御参加ください。

http://yac-hiroshima.sesn-j.org/index.html

なお、第一部の天体望遠鏡工作教室の事前申し込みは 受付終了しています。


流星群を見るには、全天をぼんやり眺めるのがいいです。
全天を眺めようと思えば、芝生広場にビニールシートを敷いて寝転がる、という方法がよいです。
懐中電灯、虫よけを御持参ください。



広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口医院ブログで毎日更新中。
https://wahei.or.jp/doc_blogtop/
posted by sesn-webmaster at 12:47| 各種教育プログラム