2020年06月07日

日本宇宙少年団広島分団 活動再開と注意点

経済活動が徐々に再開となっています。
教育活動も 再会の時期だと判断しています。
なにしろ、学校・幼稚園も、公民館も博物館も 再開しているのですから。


公民館利用について、注意継続は必要です。
これまでとは違った社会となっているのです。
他の分団、他の団体も参考になさってください。
正しく知って 正しくおそれましょう。

【公民館利用時の注意点】
熱や咳、体調不良の方は 参加しないでください。
必ず参加直前の体温を計測してください。
マスク着用。
公民館入り口で手指消毒してください。
部屋は、窓を開けたままにして、換気します。(エアコンは入れます)
テーブルは 間隔をおおきく開けて 設置します。
参加者の倍以上の定員の 広い大きな部屋を使用します。

活動中は他のテーブル・他の参加者に近づかないようにしましょう。
活動後は テーブル・いす等の消毒をおこなって活動終了します。
最後は全員で片付けます。

なお、参加者名簿を作成する必要があります、
もし参加者・関係者の中から新型コロナ、または濃厚接触者が出た場合に
保健所に名簿提出を求められる可能性があるようです。
***


昨日は、国立天文台天体望遠鏡キットを工作しました。
どの年齢層が どのポイントで つまずきやすいか、というのを確認する、
というのも 大きな目的の一つでした。
今後の各地での活動に生かしていきます。



広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型コロナ感染症情報は折口医院ブログで毎日更新中。
https://wahei.or.jp/doc_blogtop/
posted by sesn-webmaster at 08:02| 各種教育プログラム