2020年09月02日

東京理科大「宇宙教育プログラム」9/6、聴講者募集

本学が実施する「宇宙教育プログラム」は、大学生、高等専門学校生、高校生を対象に将来、理科教員、研究者、技術者、起業家として、宇宙科学技術の魅力を広く社会に発信できる人材を育成するプログラムです。

 講義・講演の一部は、一般の方にも公開していますが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オンラインのみの聴講といたします。

 現在、9月6日(日)の聴講を募集しています。

【申込方法】
申込期間 :9月4日(金)AM9:00まで(定員になり次第、申込みを締め切ります。)
定員   :400名(申込順)
申込先URL:https://www.tus.ac.jp/uc/entry.html
※申込みが完了すると登録したメールアドレスにZoomの事前登録用URLが送られてきます。講義開始前にZoomの事前登録をお済ませください。
※申込みで入力するメールアドレスは、Zoomで使用するメールアドレスと同じものにしてください(別のものを使用すると当日アクセスできない場合があります)
※今年度、宇宙教育プログラム選考試験において合格となった者(受講生)については、聴講申込の必要はありません。

【実施内容】2020年9月6日(日)
10:00〜11:30 講演 中須賀真一教授(東京大学工学系研究科航空宇宙工学専攻)
   「超小型衛星が拓く新しい宇宙利用と宇宙工学教育の未来」
※Zoomへのアクセスは、9:50頃から可能となります

https://www.tus.ac.jp/uc/2020/08/28/4905/

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型コロナ情報は折口医院ブログで毎日更新中。
https://wahei.or.jp/doc_blogtop/
posted by sesn-webmaster at 19:57| 各種教育プログラム