2010年07月26日

宇宙カボチャの種、宇宙に行っていなかった

山崎宇宙飛行士とともに宇宙に行ったカボチャの種、
一部が行方不明になっているお話はすでにご紹介しています。
その後、宇宙に行っていない状態で発見された、とのことです。
2010年6月18日12時55分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/space/news2/20100618-OYT1T00539.htm

宇宙への私物の持ち込みは厳しく制限されています。
数量、重さについての規定もありますし、
個別に内容についてもNASAの規定をクリアしたものでなければなりません。

タネを2つの袋に分けて持ち込んだ、というのが失敗だったようですね。
1つの袋にしておけば良かったのでしょうけど。

でも、
NASAがスペースシャトルに載せるのをうっかり忘れていて、
あとから「持ち込み制限だから」と言い訳をしている、
という可能性もないではない。
個数制限を超えるからダメだよ、ということが宇宙飛行士に伝わらないはずはなく、
そうなると山崎宇宙飛行士はその時点で松戸市に連絡しているでしょうから
タネが行方不明になって探す、なんてことには なっていないでしょう。

飛行機の荷物など行方不明にするのはアメリカ人の「得意技」です。
今回もそうではないでしょうか。


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39820122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック