2010年06月24日

深海実験アイデア募集

JAMSTECでは、深海実験のアイデアを募集しています。
30cm角のサイズが与えられ、
そこでの実験をおこなうことになります。

小中学生、高校生など誰でも応募できます。

どんな実験をしてみたいかな?
締め切りは7月11日です。

JAMSTECプレスリリース6/16
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20100616/


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月23日

宇宙アサガオ

山崎宇宙飛行士がアサガオのタネを宇宙に持って行きました。
それを地上に持ち帰り、
JAXAの宇宙植物実験シリーズとして学校に配布し
突然変異実験をおこなっています。
(ミヤコグサとアサガオ)

これとは別に
宇宙アサガオのタネを日本宇宙少年団の希望する分団に
4個ずつ配布しています。
数が少なく貴重なので、
今年は希望者全員に配布することができません。
このため、まずは宇宙アサガオを育ててタネを増やし、
来年以降に希望者や地域の幼稚園・小学校に配布しよう
というプロジェクトをおこなっています。

広島分団では、希望する4名(先着順)に配布しました。
東広島分団では、4個をまとめて1家族に託したようです。
中国新聞6月21日
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201006210046.html

来年には希望者に配布できると思いますので
ちょっとお待ちくださいね。

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月22日

山崎宇宙飛行士、ミッション報告会

いつものパソコンとはちがう、
別のパソコンからブログがアップできるか、テストしています。


山崎宇宙飛行士とクルーによるミッション報告会が開催されます。
6月30日、東京です。

もし東京に行ける人はお申し込みください。
(広島で開催されないのが残念ですね)
締め切りは6月23日です。
http://iss.jaxa.jp/iss/19a/news/homecoming.html

確実に広島で宇宙飛行士に会える方法としては、
JAXAやNASAが募集する宇宙実験に応募して採用されれば良いのです。
そうすれば
まず訓練期間中に宇宙飛行士が実験の内容を理解するためにやってきます。
飛行後には結果報告にやってきます。
どうです、必ず会えるでしょ?

ユニークなアイデアさえ出せれば、いいわけです。
がんばりましょう。

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月21日

イカロス、セイル展開に成功

宇宙空間に大きな帆をひろげ
太陽風を受けて進もう、という「宇宙ヨット」の実証衛星が
イカロスです。
セイルの展開に成功し、太陽光発電の成功も確認されました。

すばらしいですね。

写真はJAXAプレスリリース6/16に出ています。
http://www.jaxa.jp/press/2010/06/20100616_ikaros_j.html
ぜひご覧ください。

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月20日

種子島スペースキャンプ2010

日本宇宙少年団  YAC では、
種子島スペースキャンプ2010の参加者を募集しています。
・活動期間:平成22年8月9日(月)〜13日(金) 4泊5日
・活動場所:種子島全域(南種子町自然の家、種子島宇宙センターほか)
・活動内容:種子島宇宙センター内見学、天体観察、水ロケット作りと打上げ、海水
浴など
・募集人数:小学4年生〜中学3年生 40名 (応募多数の場合は抽選の上、選考とな
ります。)
・参加費用:18,800円(YAC団員)/19,800円(一般)
※費用には、島内交通費、宿泊費、食費、活動材料費、保険料、消費税を含みま
す。
※集合・解散場所(種子島)までの交通費は自己負担となります。

ぜひご応募ください。
詳細は以下
http://www.yac-j.or.jp/hq/info/2010/06/201089-13.html

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月19日

広大サイエンスカフェ6/19地球誕生の秘密

広大サイエンスカフェ
「地球誕生の秘密 〜いん石が広島に落ちて来た!〜」
【日 時】 平成22年6月19日(土) 14:30〜15:30
      受付開始 14:15
【場 所】 広島大学病院 入院棟2階レストラン「みどり」
【話し手】 寺田健太郎 (広島大学理学部)
【参加対象等】 年齢制限はありません
【参加費等】 無料。今回は事前登録はありません。
     先着40名の方にはコーヒーを無料サービスします。
    病院内の同じフロアに売店もありますので、
    飲み物やお菓子をご持参でお気軽にご参加ください。
【内容】
 宇宙のことを知れば知るほど、わたしたちが住んでいる「地球」って不思議な星だ
なと思います。広大な宇宙にちらばっている材料物質をうまくかき集め、かなり工夫
をしてやらないと、「地球」は作れないからです。今回は、太陽系のタイムカプセル
である「いん石」から、地球誕生の秘密にせまります。お楽しみに。。。
【ホームページ】 http://home.hiroshima-u.ac.jp/scicafe/


大学病院という場所での開催は異例です。
ぜひお気軽に御参加ください。

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月18日

はやぶさカプセル帰国

毎日新聞 2010年6月18日
http://mainichi.jp/select/science/news/20100618ddm041040045000c.html

カプセルは厳重に梱包(こんぽう)され、同日午後11時20分過ぎ、チャーター機
で羽田空港に到着した。

 JAXAは18日にもカプセルの中身を未開封のままCT(コンピューター断層撮
影)で確認し、開封に向けた作業に取り掛かる。カプセル内の容器には、はやぶさが
イトカワに着陸した際、衝撃で舞い上がった砂や微粒子が入っている可能性があると
いう。

サンプル採取のための弾丸が発射された、という信号は出ていません。
つまり、予定どおりのサンプル採取には失敗している可能性が高いのです。
可能性が、そりゃ少しはあるかもしれませんが、
可能性は非常に低い、と正しく認識して報道することが必要だと思います。
過剰な期待をもつ必要性はないのですから。


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月17日

男6人を520日間「密閉」 火星旅行想定の実験始まる

http://www.asahi.com/international/update/0604/TKY201006030508.html

往復520日の「火星への旅」を想定した実験が3日、モスクワで始まった。
ロシア宇宙庁や欧州宇宙機関(ESA)などの共同研究「火星500」。
ロシア、欧州、中国から選ばれた6人を外界から遮断された実験棟に
520日間にわたって「密閉」し、身体と心理面への影響を調べる。


火星探査を目標とした実験、これで2回目です。
男女混合チームだとうまくいかない、
というのが前回実験の結果です。

500日というのは長いですねえ。


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月16日

はやぶさ2 予算を

事業仕分けの結果、はやぶさ後継計画には予算がついていません。
今回のはやぶさ成功を受け、
管首相がはやぶさ2の予算を認めよう
という方向を示した、というニュースが流れています。

科学技術立国するしかない日本としては
取り組む目標がなければいけません。

成功したから次の予算を
というのはわかりやすい反応なのですが、
成功・失敗に関係なく 次々とプロジェクトをすすめていかないと
技術の蓄積・発展にはつながりません。

ぜひ はやぶさ2計画に予算をつけてほしいものです。

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月15日

サマーサイエンスキャンプ〜筑波会場〜参加者募集中!

高校生向けプログラムです。
ぜひ御応募ください。

夏休みの8月3日〜5日の2泊3日で、高校生を対象にした教育プログラムを筑波
で開催! 宇宙開発に関わる最先端技術の研究開発を行っている筑波宇宙セン
ターにて、講義や体験活動、グループワークをとおして、「日本の宇宙開発の
過去、現在、将来」を学習します。特別コースの施設見学や宇宙飛行士訓練体
験、JAXA技術者との交流など、宇宙の数々の「ホンモノ」に直接触れることが
できるプログラムにぜひ参加ください!

△ 筑波サイエンスキャンプ参加者募集【〜6月15日(火)※必着】
http://ppd.jsf.or.jp/camp/



広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月14日

はやぶさ帰還

はやぶさは13日22時30頃に大気圏突入しました。
またカプセルも23時台にヘリコプターから確認されたようです。
あとは回収ですが、それは本日。
きっとうまくいくでしょう。

イトカワの試料が採取できた、という信号は得られていません。
カプセル内に試料はないかもしれません。
でも
月以外への探査機の往復、というのは世界初です。
もう十分な成功と言って良いものです。

日本の科学技術におおいに拍手をおくりましょう。


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月13日

はやぶさ帰還ライブ6/13

はやぶさは13日23時頃に大気圏突入の予定です。
和歌山大学ではライブ中継を予定しているそうです。
22:30〜23時
http://www.wakayama-u.ac.jp/ifes/news/news20100613.html

最初の予定では はやぶさ本体は大気圏突入せず
人工衛星(宇宙ゴミ)になってしまうものと思っていましたが
どうも突入することになったようです。

あと一息、
がんばってほしいですね。


13時から的川先生講演会もインターネット中継があります。
YAC宇宙教育テレビを御覧下さい。

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月12日

的川泰宣先生の講演会

世界初の偉業となるか注目される小惑星探査機「はやぶさ」が、7年の年月を経て地
球へ帰ってきます。
それにあわせて、的川泰宣大和ミュージアム名誉館長講演会を開催します。

 ▼テーマ 「はやぶさ」の帰還に願いをこめて
 ▼日時  6月13日(日)13時〜14時30分(正午開場)
 ▼場所  1階大和ホール
 ▼対象  どなたでも(先着100名) 
 ▼参加費 無料


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月11日

宇宙野菜 その3

もう一つの問題は、
宇宙で野菜はずっと栽培できるのか?
ということです。
人類が火星を目指すとしたならば
長期におよぶ宇宙飛行の食糧は、自前で調達する必要が出てきます。
野菜を栽培をする必要もありますし、
動物性タンパク質としてはカイコを飼育する、という研究もされています。

野菜を栽培し、
そこから種子をとり次世代の栽培を継続していくことができれば
将来 月や火星に基地を作り定住するときに有用です。
しかし、
しょっちゅう宇宙放射線により突然変異をおこしてしまうのでは
種子をとりつつ栽培を継続することは困難なことになります。
突然変異は「よくない結果」となる変異のことが多いのです。

この宇宙アサガオの遺伝子突然変異の研究は
将来の有人月面開発、火星有人探査計画などに影響を与えるかもしれません。
中国の宇宙野菜については
正確な情報が出てくることはないと思われます。
日本が実施する、ということは大切なことだと思います。

大切な研究だ、と思うからこそ
できれば国家プロジェクトとして実施してほしいものです。


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月10日

宇宙野菜 その2

宇宙放射線を浴びせて遺伝子変異をおこした、と仮定します。
その多くは役立たない遺伝子変異になります。
しかし、ごく一部に
巨大化する、
早く成長する、
色や食感、味、栄養などが改善される、
などといった、「役立つ」突然変異も出てくる可能性があります。
航天野菜というのは、役立つ突然変異による品種改良なのです。

ここで2つ、問題があります。
一つは、特許の問題。
もし有望な変化をもたらす遺伝子が特定されたならば、
それは特許として保護される時代になっています。
つまり早く見つけて特許を登録してしまった者が勝ち。
おいしい宇宙野菜が実用化され、評判になりどんどん売れ、
従来の野菜が売れなくなる状況であれば
農家は「特許を取得ずみの野菜の種」を購入するしかありません。
その品種を栽培する限り特許料金を支払い続ける必要が出てくる可能性があるので
す。
外国企業の特許であるなら、その国に金を払い続けるということになります。

宇宙アサガオの遺伝子突然変異をやっている場合ではないぞ、
というのは
そういう意味です。
特許戦争は、早い者が勝ちの世界なのです。
アサガオの遺伝子特許ではメシの種にはなりません。
野菜や果物の遺伝子特許でなければならないのです。



広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog
posted by sesn-webmaster at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月09日

宇宙野菜 その1

昨日はパソコンが故障してブログ更新ができませんでした。
申し訳ございませんでした。
今朝復旧しています。


宇宙アサガオ実験に関連して。

先週6月4日のビートたけしの特別番組
「ビートたけしと7人の賢者」で
中国では宇宙野菜がすでに実用化され市場にも出回っている、
ということが紹介されていました。
中国語では宇宙野菜のことは航天野菜というそうです。
なす、については 航天茄子 と言うそうで、
すでに市場に出回っており、
おいしいと人気だそうです。

簡単にまとめると
中国は人口の増加に対応して食糧を増産する必要にせまられています。
その解決の方法として野菜などの品種改良に取り組んでいる。
突然変異により有望な品種を選び出し
品種改良の速度をあげる方法として
宇宙放射線の照射による遺伝子変異をおこさせ研究している、
ということになります。
http://www.tvais.jp/html/2010_06_04/ep_411402/
航天育種センター という所で国家が管理して研究開発をおこなっています。

宇宙アサガオの遺伝子突然変異の研究は
こうした研究と同じ内容のものであり、
将来を切り開く研究であることは間違いありません。
こうした問題に若い頃から触れておくこと考えておくことは
将来の進路を決める上でも重要なきっかけとなる可能性もあると思います。

ただし、
中国で野菜で実用化されている現状からいうと
2番せんじのようなものであり、
今さらアサガオをやってどうする? という気もします。
国家プロジェクトで取り組んでいい課題です。

次回へ続く

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月07日

宇宙アサガオ立候補しました

日本宇宙少年団に宇宙アサガオ実験の参加募集がきました。
広島分団では希望者をつのったところ
希望者がおられましたので申込をおこないました。
申込状況により どこが選ばれ何個配布されるか、というのは
本日決定、通知があるそうです。

さて、
宇宙を旅したアサガオを育てることに
どんな意義があるのでしょうか?

宇宙には、放射線、紫外線など生物に有害なものが飛び交っています。
地球の大気が、地上の生物を紫外線などから守ってくれているのです。
宇宙では、こうした放射線などの影響を考えなければいけません。

そのひとつが
放射線による遺伝子の障害。
検出する方法としては
突然変異の検出、ということになります。

JAXA宇宙教育センター
http://edu.jaxa.jp/seeds/
を御覧下さい。


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月06日

はやぶさ、地球へ〜帰還カウントダウン6/13

小惑星探査機「はやぶさ」は、2010年6月の地球帰還に向け、5日間にわた軌道
修正(TCM)を行い、着々と地球に近づいています。
帰還までの最新情報をお伝えする特設サイトでは、はやぶさの運用状況はもち
ろん、はやぶさライブBlogや、はやぶさプロジェクトチームによるTwitterも
つぶやき中。応援メッセージも募集中です。「はやぶさ」と「はやぶさ」を支
えるプロジェクトチームへの応援をお待ちしています。

△ はやぶさ、地球へ〜帰還カウントダウン〜特設サイト
http://hayabusa.jaxa.jp/


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月05日

宇宙あさがお栽培希望者募集

昨夜、ビートたけしと7賢人(正しいタイトルは忘れました)
という番組があり
中国では「宇宙野菜」が売られている、という紹介がありました。

この話については明日御紹介するとして、
本日は宇宙あさがおのお話。
宇宙を旅したアサガオのタネを配布し栽培することで
遺伝子変異を検出しよう、というプロジェクトで
日本宇宙少年団の希望する分団を緊急募集しています。
分団員で希望する人は、本日中に御連絡ください。
分団員以外で希望する人は、
日本宇宙少年団に入団手続き(本部ホームページにてオンライン手続き)
をしたあとで本日中に御連絡ください。

広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名

2010年06月04日

野口宇宙飛行士 歩けなかった?

野口宇宙飛行士が帰還した日は、
鳩山首相辞任のニュースが重なったため
帰還ニュースの扱いは小さくなり、
私は帰還ニュースは見ることができませんでした。

新聞写真を見たところでは
野口さんほか今回帰還した全員
抱えられておりました。
自力では歩けなかったのでしょうか。

それに比べて、若田宇宙飛行士は帰還直後から歩いておりました。
若田さんは、とてもすごかったのですね。

宇宙では重力に対抗する筋肉・骨が必要なくなり
筋力はどんどん落ちます。
長期滞在すると歩けなくなるくらい筋力が落ちるのですね。
これを防ぐためには
毎日宇宙ステーション内で2時間の運動が課せられています。

一人でこつこつと毎日2時間の運動を続けることができること、
というのが宇宙飛行士に必要な条件なんです。

NHKニュース 動画もあり
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100602/t10014860941000.html


広島ブログランキング参加しています。一日ヒトポチ クリックしてね
  ↓
広島ブ
ログ
★新型インフルエンザ情報は折口内科医院ブログで毎日更新中。
http://www.origuchi-naika.jp/blog/
posted by sesn-webmaster at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント名